top of page

Deliberative Workshop on Electricity Tariffs and Demand-Side Management in Kyoto, Japan

Updated: Mar 18, 2022



Date and Time: 14 Jan 2017, 9:30 a.m. - 4:30 p.m.



Venue: Kyoto University


 



京都市の電気料金及び電力需要サイド管理セミナー


目的

セミナーは、若い世代の大学生が主体となって、京都大学、香港のバプテスト大学の研究者のチームと一緒に“日本の将来の電力システム、需要側の管理”に関して意見の交流を行うものです。電力分野の専門家も出席し、学生たちの質問に対して回答します。

若い世代のコメントまたはお考えは私たちの学術研究に役立つだけでなく、各国のエネルギー政策の改善も役立たせていただきます。


 

参加の方

京都大学の学部学生 40〜50 名が参加します。 関西電力会社の方および他の分野の関係者京都大学、香港バプティスト大学が共催する。


 

日程
背景资料














 

主催者

本の討論会のアンケートでは、京都大学と香港浸会大学(協力組織名)を共同で行う。あなたはアンケートについてのご質問がありましたら、気軽にお電話下さい: 尾形 清一博士 – 075-753-3474 马雅燕博士 – (852) 3411 5941

 

サポート PROCORE-France / HKジョイント・リサーチ・スキーム(F-HKBU 202/14)、 香港政府―香港研究援助委员会、香港研究援助委员会早期职业计划(HKBU 22400614-ECS) 社会科学学院研究费 FRG2 / 12-13 / 057; FRG2 / 13-14 / 074; FRG1 / 1 / 13-14 / 051)。

以上のサポートよりセミナーを行い、心から感謝致します。

 

8 views0 comments

Commenti


bottom of page